ニュース(2014)

ニュース(2014)について

神奈川工業会(県立神奈川工業高校同窓会)の2014年(平成26年)のニュースです。

学校関係のニュースや野球部のニュースはサブメニューを利用してください。

前のページに戻る

神工祭(文化祭)11月1日(土)、2日(日)

今年度の文化祭は、3年に一度の神工祭です。

日時 11月1日(土)10時~15時30分
場所 6階 地歴・公民科教室

パンフレット(PDF)はこちら

◇企画展◇ 「近代建築の彩色立面図展」

岡義男氏(建築55期卒)の作品で、県立歴史博物館所蔵の原画12点を特別にお借りして展示、コピー作品を25点を一挙公開、横浜の歴史的建造物を忠実に再現し水彩画で仕上げた価値ある作品です。この機会に見逃さないように!

◇常設展示◇ 学校創立103年の歴史がわかる

学校の歴史を年譜と古写真で展示。一目で母校の歴史が分かります、関連資料も一挙展示で興味満載、会場ではOBが親切に解説、コミニュケーションが楽しめます。

◇ビデオ放映◇ 第9回「青春かながわ校歌祭」出演速報!!

「横須賀芸術劇場」での同窓会メンバーの勇姿をご覧下さい。

学校説明会 11月1日(土)

11月1日(土)11時から多目的ホールで学校説明会が開催されます。受け付けは、10時30分です。

横浜ユナイテッドホテル

第9回校歌祭 里の秋と校歌を歌う

10月12日(日)、横須賀芸術劇場で「第9回青春かながわ校歌祭」が開催され、26校が参加しました。

校歌祭は卒業生・在校生と共に楽しく校歌・寮歌・応援歌等を歌い楽しく一日を過ごそうではないかと云う趣旨の催しです。今年は、次週に中間試験を控えているために、在校生(吹奏楽部)の参加はなく、卒業だけの参加となりました。伴奏は米倉先生にお願いしました。

校歌のほかに歌う曲は例年校歌を作曲した岡野貞一氏の曲を選んできましたが、今年は加山先輩の推薦で「里の秋」としました。

里の秋」は横須賀と関わりがある歌です。1945(昭和20)年12月24日の午後、南方で戦っていた兵士の引き揚あげ第1便が浦賀港に入港することになりました。JOAK(現=NHK)ではこれを祝して、「外地引揚げの同胞激励の午后」という特別番組(ラジオ)を放送することになり、海沼實氏に作曲を依頼しました。海沼氏は斎藤信夫氏の詩「星月夜」を思い出し、斎藤氏に3番として復員兵を迎える内容の詞を書き直して、題を「里の秋」とすることを提案して、実現した曲といわれています。放送直後から多くの反響があり、翌年に始まったラジオ番組「復員だより」の曲としても使われました。建築27期(昭和16年3月卒業)の加山先輩は、翌年の12月に南方から横須賀に引き揚あげてきたので、3番の「椰子の島 お舟にゆられて 帰られる」を聞くといまでも胸が熱くなるといわれていました。

「里の秋」では、村松事務局長の発案・制作の民家と枯れ葉のプレートを並べました。歌い終わると、民家のプレートを裏返して、神工のインテリジェント校舎と体育館に、枯れ葉はグリーンの若葉に転換して校歌を歌いました。

最後は、恒例となったエールの交換です。学ラン姿の長島理事が前に進み、「フレー・フレー・神工」のエールと手拍子、そして、次に登壇する鶴見高校をたたえる「フレー・フレー・鶴見」へエールを贈りました。

ユーチューブ動画(里の秋)  ユーチューブ動画(校歌)

第9回青春かながわ校歌祭(画像)  校歌祭プログラム(画像)

秋の懇親会

校歌祭の後に、芸術劇場のそばの和膳と酒肴 廚 KURIYAに会場を移して、近況や校歌祭などの話題で、楽しいひと時を過ごしました。

第9回校歌祭 参加者募集中!!

「青春かながわ校歌祭」は平成18年に第1回が開催され今回で第9回となります。今回は横須賀大津高校が主催校となり横須賀芸術劇場で26校が参加して開催されます。

第9回青春かながわ校歌祭(PDF)

「青春かながわ校歌祭」は卒業生・在校生と共に楽しく校歌・寮歌・応援歌等を歌い楽しく一日を過ごそうではないかと云う趣旨の催しです。

決して上手に歌おうだとか、おめかしをしなければならない催しではありません。普段のままステージで声を揃えて、懐かしの校歌と童謡を大きな声で楽しく歌えれば十分です。コンクールではありませんので同級生・お仲間を誘って気楽にご参加をお願い致します。(例年は40~50名の陣容で参加しています)またリハーサルを本番1週間前に1回だけ学校にて行いますのでご承知下さい。ご観覧も入場無料で自由です。

また、校歌祭出演後に懇親会も用意していますのでお気軽にご参加下さい。

◇リハーサル◇

開催日時 : 10月4日(土)午前10時~12時

場   所 : 学校5階 視聴覚教室&音楽室

◇校歌祭の詳細◇

開催日時 : 10月12日(日)午前11時開場・11時30分開演

出演者の受付 12時20分~14時15分

場  所 : 横須賀芸術劇場(京急線汐入駅前)

横須賀市本町3-27

出演時間 : 第二部の6番目 午後2時50分頃

演  目 : 校歌 歌い出し:駅樹声えなく郵亭ふりて………。3番まで

童謡「里の秋」 歌い出し:静かな静かな里の秋……。3番まで 約7分間の出演です

衣  裳 : 統一を図るため白のワイシャツを着用、女子は白ブラウスを着用、歌詞カード小物は事務局で揃えます。

◇懇親会の詳細◇

開催日時 : 平成26年10月12日(日)

午後4時00分開宴、6時00分お開きの予定

場  所 : 和膳と酒肴 廚 KURIYA(京急本線 汐入駅 徒歩1分)

会  費 : 6,000円(写真代込み)

*振るってご参加をお待ちしております。参加のお申し込みは、こちらから

文化祭 特別展示が決定

11月1日(土)、2日(日)、神工文化祭(神工祭)が開催されます。

同窓会では、特別展示として、岡 義男さん(建築55期:昭和44年3月卒業)の「近代建築の彩色立体図面展(仮称)」を開催します。ご期待ください。

参考

平成25年「彩色立面図に見る近代建築」展示会開催について(安協サービスセンター)

事務局 夏休み

8月12日(火)と19日(火)は事務局を休みます。

第97回 同窓会定期総会・懇親会

平成26年度県立神奈川工業高校同窓会(神奈川工業会)第97回定期総会・講演会・懇親会が、下記により開催されました。

第97回定期総会 

6月21日(土)、午後2時から学校5階視聴覚教室で総会が開催されました。

村松事務局長の司会進行のもと、加山曻市顧問のご発声により物故者会員と震災被害者に黙祷を捧げたのち、山下昌幸副会長が開会を宣言して始まりました。

新井淑雄会長からは、3年後の同窓会100周年に向けて、新たな組織づくりをして取り組みたいとの挨拶がありました。

後藤博史校長からは、「進学率が68%にもなり、神工の役割・ミッションが変わってきている。全日制は上級学校への接続にむけた理工教育の推進が役割となった。リーマンショックにより減っていた求人も回復しつつあり、600社を超える求人がある。野球部の高橋先生が今年度の高野連の「育成功労賞」を受賞、相撲部が関東大会に進出、バスケットボール部が県大会でベスト8など、クラブ活動も活躍している」とご挨拶されました。

規約により、会長が議長が議長となり、長島理事を書記に指名して、下記の議事が進行しました

 < 総 会 次 第 >
司会 村松洋雄 事務局長
1. 物故者・震災被害者への黙祷 加山曻市  顧問
2. 開会のあいさつ 山下昌幸 副会長
3. 会長あいさつ 新井淑雄 会長
4. 学校長ごあいさつ 後藤博史 校長
5. 議長選出、書記指名
規約により、議長は会長。議長が長島理事を書記に指名
【議事】
6. 議事と採択
イ.平成25年度事業報告 村松事務局長
ロ.平成25年度会計報告 村松事務局長
ハ.平成25年度会計監査報告 田中克己監事
二.平成26年度役員の承認 議長
ホ.平成26年度事業(案)報告 村松事務局長
ヘ.平成25年度予算計画(案)報告 村松事務局長
ト.特別事業の立ち上げについて
【報告事項】
7. 同窓会活動の課題 村松事務局長
8. 活動実績とお願い 村松事務局長
9. 議事録署名人選出 議長
10. 議長および書記解任 議長
11. 閉会のあいさつ 玉野直美 副会長

事務局から報告された案件はすべて拍手で了承されました。

特別事業として、平成29年に同窓会創立100周年を迎えることから、記念事業を行うこととし、記念事業を円滑に行うための記念事業実施委員会(仮称)の立ち上げと、募金活動の開始について、事務局から提案があり、質疑応答の後に満場一致で承認されました。

講演会

総会終了後に、「神奈川工業高校 中期的な学校教育計画とスーパーサイエンスハイスクールについて」と題して、ご講演をいただきました。

懇親会

中華料理 山海楼 3階 会費 5,000円

総会 講演会 懇親会

5月27日付で、神工会報(同窓会報)第106号を発行しました。

祝 通算100回目の卒業式

第66回卒業証書授与式が平成26年3月3日(月)に歴代校長先生ら多数のご来賓のご臨席を賜り、盛大に挙行されました。今回は、県立工業学校から通算すると100回目の記念となる卒業式で、全日制288名(機械科75名、建設科72名、電気科105名、デザイン科36名)、定時制83名(4年制:機械科34名、建設科13名、電気科24名、3修制:機械科1名、建設科6名、電気科4名)合計371名が母校を巣立ちました。皆勤した生徒31名に対して、校長から皆勤賞と同窓会からの記念品が贈呈されました。

同窓会創設100周年 同窓会長 新井 淑雄

定時制副校長 高橋 伸一 ご挨拶

第97回同窓会定期総会・懇親会のご案内

祝・下村英之さん 旭日双光章受章

平成25年度決算&平成26年度予算(案)

シリーズ 他校歴史資料館訪問記 県立横須賀高校

第9回校歌祭 「駅樹声なく…」校歌を歌ってみませんか!

役員会

先生の異動(本校関係)

デザイン科生徒 県知事より表彰 建設リサイクル

在校生の活躍

在校生の活躍を母校ホームページのニュースをもとに紹介します。

建築甲子園、建設科生徒作品展、デザイン科卒業展、各科課題研究発表会、吹奏楽部 演奏会

電子53期合同クラス会

生涯会費&年会費納入者

活動支援金寄金者名簿

平成25年度行事報告

平成26年度主な行事予定

入学式

4月8日?に全日制、定時制の入学式が行われた。

【全日制】第1学年生徒数/機械科78名、建設科79名、電気科119名、デザイン科39名、合計315名【定時制】第1学年生徒数/ 機械科78名、建設科42名、電気科34名、デザイン科39名、合計154名

第97回 同窓会定期総会・懇親会のご案内

下記により、平成26年度県立神奈川工業高校同窓会(神奈川工業会)定期総会・講演会・懇親会を開催します。

第97回 神奈川工業会定期総会

総会開催日: 平成26年6月21日(土)午後2時より

場 所: 学校5階 視聴覚教室

議 題

1.平成25年度事業および決算報告

2.会計監査報告

3.平成26年度度事業計画計画案および予算案報告

4.その他

講演会

後藤博史 校長

懇親会

中華料理 山海楼 3階 会費 5,000円

平成26年度 第1回役員会を開催

5月17日(土)、今年度第1回役員会が開催されました。村松事務局長から下記の議案が説明されたのち、審議が行われ、満場一致で承認されました。

議題

1.前年度の事業報告と会計報告について

2.今年度の事業計画と事業予算について

3.平成26年度「総会と懇親会」について

4.神工会報第106号の発行予定について

5.第9回「青春かながわ校歌祭」出場の案内

6.文化祭(11月1日・2日)の開催と特別展の案内

7.同窓会創設100周年記念事業の立ち上げについて

8.その他

平成25年度 第2回役員会

1月21日(火)、下記により、平成25年度第2回役員会を開催しました。

議題

1.新会費制度の成果について 村松 事務局長 

2.第9回「青春かながわ校歌祭」の出場について 村松 事務局長

イ.開催日:平成26年10月12日(日)

ロ.会場:横須賀芸術劇場(横須賀市)

ハ.幹事校:県立横須賀大津高校

ニ.演目:未定

3.他校の歴史資料館(湘南高校)視察報告 村松 事務局長

4.その他