ニュース(2012年)

ニュース(2012年)について

神奈川工業会(県立神奈川工業高校同窓)の2012年(平成24年)のニュースです。

前のページに戻る

野球部 スリランカ遠征

昨年12月に県高校野球選抜チームがスリランカとの親善試合にスリランカに遠征しました。

この遠征は、日本・スリランカ修好60周年を記念し、日本政府の無償資金協力による野球専用グラウンドがコロンボに建設され、その開場記念試合としてスリランカから招待されたもので、神奈川県選抜高校野球チーム(選手20人)に、母校から泉田徳正建築科教諭(県高野連理事)が監督として、平川颯人さんが選手として参加しました。

県選抜野球チーム(団長・名塚徹県高野連専務理事)は、11月に語学研修、12月13日(木)に県知事訪問、同16日(日)に神奈川工科大学と練習試合を行い、同22日(土)に出発し、スリランカ高校選抜チームやナショナルチームなどと対戦し、3戦全勝して、12月29日(土) に帰国しました。

参考 神奈川県高等学校野球連盟

デザイン科の生徒が受賞

学校ホームページより)

◆平成24年度神奈川県教育委員会表彰式が県庁本庁舎の大会議場で行われ、デザイン科と黄色いハンカチ計画有志生徒が表彰されました。

◆「第69回全国学校秀作美術展覧会」でデザイン科2年の御調夏海さんが読売新聞賞を受賞しました。

◆「計量管理強調月間ポスターコンテスト」でデザイン科2年の菅野愛由美さんと北井史織さんが来年度のポスターに採用されることになりました.

◆「横浜市水道キャンペーンシール公式デザインコンペ」でデザイン科1年 舩木麻由美さんが優秀作品に選ばれ、シールに採用されました。

◆「横浜市港北区ボランティアガイドロゴマーク」にデザイン科1年の曽根安代さんの作品が採用されました。

◆「56回全国学芸サイエンスコンクール」でデザイン科2年の田島結菜さん、星智子さん、蛎崎葵が旺文社赤尾好夫記念賞を受賞しました。

平24年度神奈川県教育委員会表彰式

平成24年12月25日(火)に平成24年度神奈川県教育委員会表彰式が県庁本庁舎の大会議場で行われ、 デザイン科と黄色いハンカチ計画有志生徒が表彰されました。

この賞は神奈川県教育委員会が神奈川県立学校の児童・生徒の活動で、新たな取組みや困難な課題に果敢にチャレンジしたもの、地域・社会に 顕著な貢献をしたもの、あるいはボランティア活動を行ったものなどで、他の児童・生徒の模範となる顕著な取組みを行った個人又は団体を表彰するものです。

デザイン科の取組み

神奈川県の施策やイベントを県民の方々に分かりやすく、親しみが持てるよう、ポスターデザインやシンボル、ロゴマークなどの作成にデザイン科 全体で取り組むなど、年間を通じての広報や普及啓発に積極的に寄与した。

黄色いハンカチ計画有志生徒の取組み

大震災の際に高校生として出来ることは何かを考え、生徒が主体となって、今まで学んできた技術を活かして有事の際に障害のある方たちに 役立つ黄色いハンカチをデザインから印刷まで手分けして制作した。 また文化祭や産業教育フェアでは、ハンカチへの印刷体験コーナーを設け、広く来校者への支援協力のアピールを行った。

建設科生徒が受賞

学校ホームページに12月21付で建設科生徒の表彰が掲載されています。

全5部門に約300点の応募があった、東日本建築教育研究会主催の「第31回全国高校生建築製図コンクール」(11月9日締切)の結果発表が12月にあり、建設科3年古川 亮さんが課題3部門(木造2階建専用住宅)で金賞に選ばれました。また、同部門で定時制4年鳴海智一さんが銅賞に選ばれました。

28都道府県の49高等学校から325点の作品の応募があった、道都大学(北海道北広島市)美術学部建築学科主催の「第9回道都大学美術学部住宅設計コンクール2012」(7月25日締切)の結果が9月に同校ホームページで発表され、建設科3年福澤啓さんが奨励賞に選ばれました。

九州産業大学(福岡市)主催の「第20回九州産業大学建築設計競技」課題「共有空間のある小規模集合住宅」(9月7日締切)で、建設科3年松本祐輝さんが佳作に選ばれました。

全国から10校49人の高校生が応募があった、長崎総合科学大学(長崎市)環境・建築学部建築学科主催の「第15回全国高校生設計アイデアコンテスト〜テーマ「 あなたの町に、ささやかな幸せを運ぶ移動式簡易構造物」(9月28 日締切)の表彰式が11月3日(土)にあり、建設科3年古川亮さんが優秀賞選ばれました。

公益社団法人日本建築士会連合会・都道府県建築士会主催の「高校生の「建築甲子園」(10月末に締切)の全国大会が12月に行われ、建設科3年古川亮さんと松本祐輝さんが神奈川県代表に選ばれ、ベスト8に選ばれました。

Facebookページ 2012トップ10

ホームページには掲載されないお知らせやニュースをFacebookページで公開しています。

今年投稿した記事でアクセスの多かった記事のリンク集です。ご一覧ください。

1 7月11日(水)、横浜球場で関東六浦と対戦し、9対2で7回コールド勝ちしました。

2 ◆高校生ものづくりコンテスト神奈川大会◆(母校ホームページより)

3 定時制サッカー部 全国大会の結果

4 アマチュア無線は、5月に県立四季の森公園で行われた、 FOXハンティング・・・

5 同窓会のホームページ携帯版に、携帯版「初めてのFacebook」を追加しました。

6 業生の紹介に、アートディレクターの浅葉克己さん(工芸図案科卒)を追加しました。

7 昭和6年頃の学校の復元模型です。

8 バスケットボール部が関東高等学校新人大会横浜北地区予選で準優勝しました。

9 同窓会ホームページの携帯版に、100周年記念誌「二渓の風に乗って」を追加しました。

デザイン科の生徒が受賞学校ホームページより転用、一部追補

 11月19日(月)、「神奈川県土砂条例改正に係る啓発」資料の挿絵の表彰式が県庁にて行われました。

ポスターの挿絵に採用された2年生鈴木彩栄夏さんと平井稀美さん、またこの挿絵応募に取り組んだ2年生37名に黒岩知事より感謝状が贈られました。この挿絵を使用したバックボードが制作され、知事記者会見で紹介がありました。その様子は神奈川県ホームページの年9月27日(木曜)の記者会見からご覧になれます。

 「かわさき産業コンペ2012高校生部門」でデザイン科3年の白岩実桜さん、杉山理子さん、平井揚子さん、宮崎風さんが奨励賞に選ばれました。

 「横浜北区交通安全教育実行委員会、交通安全ポスターコンクール」でデザイン科2年の 正岡由梨枝さんが最優秀賞、同2年の加藤あやめさんが優秀賞に選ばれました。

 社会福祉法人神奈川県共同募金会と社会福祉法人神奈川県社会福祉協議会主催の「平成24年度第26回ともしび絵本コンテスト」で2年のデザイン科加藤あやめさんが最優秀賞に選ばれました。12月8日(土)に神奈川県社会福祉会館にて表彰式が行われる予定です。

 「平成24年度かながわ環境ポスター・標語コンクール」の「かながわ地球環境保全ポスターコンクール」高校生の部でデザイン科3年の藪中大地さんが奨励賞に選ばれました。

 公益財団法人かながわトラストみどり財団主催の「平成24年度緑化運動・育樹運動ポスター原画コンクール」でデザイン科3年の志賀華さんが佳作に選ばれました。

神工会報 第103号 会費が大幅に変わります

11月10日付け同窓会報「神工会報」第103号を発行し、会費納入者と在校生・教職員に配布しました。詳細はこちら

新会費制度 役員会で承認される

第95回総会で再検討を行うこととし承認された新会費制度について、10月4日(火)に開催された第4回役員会で、事務局から提案された改定案が審議され承認されました。

旧会則の永久会費を納入し10年を経過している皆様には、会費の振込用紙を同封させていただきました。趣旨をご理解の上、会費の納入をお願いいたします。

会費改定

一、卒業時の入会金の納入制度を廃止し、「入会登録制度」を設け登録料 1,000 円を新設、登録した卒業生は「準会員」と称し、三年間の会費納入を猶予する。

一、同窓会費は年額2,000 円とし、会費を納入した会員を「正会員」と称する。会費の納入方法は次の4種いずれかを選択し納入するものとする。旧会則の永久会費は廃止する。

イ、納入A… 毎年度 2,000 円を納入

ロ、納入B… 5年毎 10,000 円を納入

ハ、納入C…10 年毎 20,000 円を納入

ニ、納入D…一括 30,000 円を納入で生涯会費とする。

一、旧会則の永久会費を納入し10 年を経過した正会員は新たに前項の年会費を納入するものとし納入Dを選択した会員は 20,000 円にて生涯会費とする。10年を満たない会員は残り年度を正会員資格を有するものとし、その後、新会則を履行するものとする。

読売新聞に浅葉克己さんの記事が掲載

11月19日読売新聞17面の「これからの人生」に浅葉克己さんの記事 “卓球・デザイン 来た球打つ” が掲載されました。

卓球の「来た球は打つ」という単純な事実は、「仕事にも通じると思います。与えられた仕事は素直に引き受け、いいところに打ち返す。そうすると、また返ってきます」とあります。

浅葉克己さんは、昭和33年3月母校工芸図案科の卒業のアートディレクターで浅葉克己デザイン室を設立し、ご活躍されています。2002年には紫綬褒章を受章されました。

現在のご活躍状況は、「浅葉克己秘書日記」ブログに紹介されています。

同窓会ホームページ 卒業生の紹介

浅葉克己デザイン室

Flash Playerが使われています。標準のiPhoneやiPadでは表示できません。

インターネットエクスプローラで表示しない場合は、「インターネット一時ファイル」を削除することで問題が改善する場合があります。または、ほかのブラウザを使用してみてください。

浅葉克己秘書日記

二渓祭(文化祭) 11月3日(土)、4日(日)

“新章突入!! 神工維新”をテーマに、下記により文化祭(ニ渓祭)が開催されました。

■ 日時 11月3日(土) 10時〜15時30分

11月4日(日) 10時〜15時

■ 場所 神奈川工業高校 横浜市神奈川区平河町19−1

■ 特別展示 「山本誠二 我が街を描く展」(木材工芸科48期)

神奈川区在住で、近隣や地方の自然をモチーフに活躍している、山本誠二さんの水彩画展

■ サブ展示 「おもしろ賀状展」(木材工芸科47期)

■ 常設展示 「神工101年の歴史が一目で分かる」

学校創立101周年を年表と写真で展示

第6回「青春かながわ校歌祭」出演DVDを放映

県立神奈川工業高校 ニ渓祭(文化祭)パンフレット 学校ホームページニュース(文化祭)

タイトル1

第4回役員会を開催

下記により、第4回役員会を開催しました。

■ 日時 10月2日(火) 15時〜16時30分

■ 場所 同窓会事務室

■ 議題 会則の変更 ほか

詳細は別途、後日発行する予定の神工会報第103号でご報告します。

高校野球秋季神奈川県大会3回戦で敗退

9月15日(土)、横須賀スタジアムで逗葉との3回戦が行われました。

2回裏に3点を取られたのが最後まで響き、最終回に2点を取り、追い上げたものの、3対5で敗れました。

▼【神奈川工−逗葉】

横須賀

神奈川工

逗葉

【投手】

神奈川工 中山 − 長井

逗葉    藤原 − 畔田

高校野球秋季神奈川県大会3回戦 9月15日(土)

秋季神奈川県大会は、9月8日(土)に開幕!

神奈川工業は市が尾、神奈川大付、上矢部との地区予選を1位で勝ち上がり、逗葉との3回戦が9月15日(土)12時30分から横須賀スタジアムで行われます。

神奈川工業は一塁側です。

4回戦は16日(日)12時30分から横須賀スタジアムで行われます。

横須賀スタジアム(追浜球場) アクセス

横須賀スタジアム

京急追浜駅から深浦経由田浦駅行きバス「Lウィング前」下車、徒歩約2分京急追浜駅から、徒歩約15分

場所: 横須賀市夏島町2-2

高校野球ステーション

秋季神奈川県大会 4回戦〜決勝戦

高校生ものづくりコンテスト神奈川大会で優勝

7月31日(火)に「高校生ものづくりコンテスト神奈川大会(木材加工部門)」が本校で行われ、母校(3名参加)が 2年連続の1・2位となりました。  優勝:角澤史也君(建設科2年)、準優勝:古川亮君(建設科3年)が入賞し、8月25日(土)ちば仕事プラザ(12 時競技開始)にて関東大会に両名とも出場することになりました。

「8月4日(土)に同(電気工事部門と電子回路組立加工)」が母校で行われ、 電気工事部門では本間 純君(電気科2 年)が優勝し、8月26日(日)に関東大会に出場することになりました。

電子回路組立部門では5位、皆川 勇気君(電気科2年)と槇岡 瞭介君(電気科2年)のペアが入賞しました。

母校ホームページ(建設科)より)

母校ホームページ(電気科)より)

高校野球 神奈川大会 瀬谷西に惜敗 野球部の活躍紹介はこちら

高校野球・神奈川大会、2回戦は、14日(土)、伊勢原球場で13時30分から瀬谷西と対戦。初回に1点を先制したものの、三回に2点を奪われ逆転、八回にも追加点をゆるし、3対1で惜敗しました。

▼【瀬谷西−神奈川工業】

伊勢原

瀬谷西

神奈川工

高校野球 神奈川大会 1回戦突破

第94回全国高等学校野球選手権 神奈川大会で、神奈川工業は、11日(水)、横浜スタジアムで11時から関東学院六浦と対戦。初回に関東学院六浦に先制を許したものの、三回に打線が爆発。打者一巡の猛攻で、この回一挙6点を奪い、6回、7回にも追加点を奪い、9−2でコールド勝ちしました。

▼【神奈川工業−関東六浦】

横浜

神奈川工

関東六浦

7回コールド

平成24年度 定期総会・懇親会

平成24年度第95回定期総会並びに懇親会が下記により行われました。

日時 6月30日(土)午後2時〜5時
場所 母校 5階 視聴覚室
議事次第  
物故者・震災被害者への黙祷
 2 開会挨拶、会長挨拶、学校長ご挨拶
議長選出・書記指名
議事
平成23年度事業と会計決算報告
平成23年度会計監査報告
平成24年度役員改選の承認
平成24年度事業計画と予算の報告
会費の変更
議事録署名人選出、議長および書記解任
開会のあいさつ

小松茂会長と山本澄雄副会長が退任し、新井淑雄副会長(定機43期)が会長に、後任の副会長には山下昌彦氏(電通51期)が就任しました。

平成24年度 神奈川工業会 組織表

収入の大幅な不足などから、第7回「青春かながわ校歌祭」の不参加と事務局活動を縮小(火曜日・金曜日から火曜日のみに変更)した、平成24年度事業計画と予算案の報告がありました。

総会後の懇親会において、事務局長・松村洋雄氏の「神奈川台場」についての講演がありました。

第2回 役員会(理事)開催

下記により、役員会を開催しました。

< 記 >
総会開催日時 : 平成24年6月2日(金)
午後2時00分より約2時間程度
場所 : 同窓会事務局(本校6階)
< 総会の主な議題 >
1 役員改選に伴う新人事案について
2 新年度活動方針
3 前回の緊急課題とその後の経過報告
4 事務局の活動日の変更
5 その他
以上

第1回 役員会(理事)開催

4月27日に、下記により役員会を開催しました。

< 記 >
総会開催日時 : 平成24年4月27日(金)
午後2時00分より約2時間程度
場所 : 同窓会事務局(本校6階)
< 総会の主な議題 >

1 平成23年度活動報告

2 100周年記念事業の総括

3 平成22年度(今期)事業計画と予算書の承認

4 役員改選に伴う新人事案について

5 事務局の活動日の変更

6 その他

以上

高校野球春季大会

平成24年神奈川県高等学校野球春季大会で、神奈川工業高校は、15日(日)、保土ヶ谷・神奈川新聞スタジアムで10時から横浜翠嵐高校と対戦し、9対4で敗れました。

▼【横濱翠嵐−神奈川工業】

保土ヶ谷

神奈川工

横浜翠嵐

×

9x

県春季大会トーナメント表

創立100周年記念誌「二渓の風に乗って」が完成

◆◆「二渓の風に乗って」の概要◆◆

発行者:県立神奈川工業高等学校
編集:県立神奈川工業高等学校百周年実行委員会
グラビア:32ページ、内容:463ページ
表紙揮毫:深瀬 寛(精密機械28期)

目次祝辞・挨拶、学校編、同窓会編、資料編

価格(送料込)5,500円

申し込み先:同窓会事務局

編集にあたって十分に校正したつもりでしたが、校正ミスの連絡がありました。正誤表をホームページに掲載しましたので、訂正をお願いいたします。関係者の皆様にはご迷惑をおかけし、申し訳ございません。

3月1日(木) 第98回卒業式

記念品

今年度の全日制と定時制および卒業式が、3月1日(金)10時および18時から行われ、全日制296名、定時制54名、合計350名が学び舎を巣立っていきました。

同窓会から、皆勤賞の56名の生徒に記念品として、卓上時計が贈与されました。

同窓会報「神工会報」第102号 発行

100周年記念式典・祝賀会、神奈川新聞に掲載された各界で活躍する同窓生の記事、最近の同窓会の活動などを紹介した、「神工会報」第102号を会費・永久会費納入者にお送りしました。

問い合わせ先 同窓会事務局(火) 電話045-491-4293