神工会報 第104号 
戻る

建設科生徒 コンペで多数受賞

建設科生徒が各種の設計コンクールで入賞を獲得しました。
◇東日本建築教育研究会主催の「第31回全国高校生建築製図コンクール」で、建設科3年古川亮さんが課題3部門(木造二階建専用住宅)で金賞に選ばれました。
また、定時制4年鳴海智一さんが銅賞に選ばれました。
◇道都大学(北海道北広島市)美術学部建築学科主催の「第9回道都大学美術学部住宅設計コンクール2012」で、建設科3年福澤啓さんが奨励賞に選ばれました。
◇九州産業大学(福岡市)主催の「第20回九州産業大学建築設計競技」課題「共有空間のある小規模集合住宅」で、建設科3年松本祐輝さんが佳作に選ばれました。
◇長崎総合科学大学(長崎市)環境・建築学部建築学科主催の「第15回全国高校生設計アイデアコンテスト?テーマ『あなたの町に、ささやかな幸せを運ぶ移動式簡易構造物』で、建設科3年古川亮さんが優秀賞に選ばれました。
建築甲子園 ベスト8
日本建築士会連合会・都道府県建築士会主催の「高校生の「建築甲子園」全国大会で神奈川県代表の建設科3年古川亮さんと松本祐輝さんの作品がベスト8に選ばれました。
1月31日(木)、本校校長室において「建築甲子園」の表彰式が行われ、県建築士会事務局古怒田公様と豊島健太様、取材として建設通信新聞社横浜支局長杉山俊徳様が来校されました。
建設科生徒入賞作品の展示会
上記の建築科生徒の受賞作品と「建築甲子園」入賞作品の展示会と発表会が、2月14日(木)〜27日(水)午前11時〜午後6時半(27日は午後3時)に開催されました。
◇展示作品:「建築甲子園」入賞作品、「3大学コンペ」入賞作品
◇作品制作者等の発表会:2月27日(水)午後4時〜
◇展示会場:安協サービス センター
◇入場料:無料
◇主催:県建築安全協会
◇協力:県立神奈川工業高 等学校
◇後援:県建築士会、県立 神奈川工業高校同窓会
デザイン科
県教育委員会表彰 〜デザイン科と黄色いハンカチ計画生徒有志〜
平成24年県教育委員会表彰式が12月25日(火)に県庁本庁舎の大会議場で行われ、デザイン科と黄色いハンカチ計画有志生徒が表彰されました。
デザイン科の表彰事由は、「神奈川県の施策やイベントを県民の方々に分かりやすく、親しみが持てるよう、ポスターデザインやシンボル、ロゴマークなどの作成にデザイン科全体で取り組むなど、年間を通じての広報や普及啓発に積極的に寄与した」
また、黄色いハンカチ計画有志生徒は、小田原城北工高、藤沢工科高、平塚ろう学校の有志生徒との共同受賞で、「大震災の際に高校生として出来ることは何かを考え、生徒が主体となって、今まで学んできた技術を活かして有事の際に様々な障がいのある方たちに役立つ黄色いハンカチをデザインから印刷まで手分けして制作した」ことによるものです。
文化祭や神奈川県産業教育フェアでは、ハンカチへの印刷体験コーナーを設け、広く来場者への支援協力のアピールを行いました。
■その他のデザイン科の受賞
◇「第69回全国学校秀作美術展覧会」:デザイン科2年の御調夏海さんが読売新聞賞を受賞
◇「計量管理強調月間ポスターコンテスト」:デザイン科2年の菅野愛由美さんと北井史織さんが来年度のポスターに採用
◇「横浜市水道キャンペーンシール公式デザインコンペ」:デザイン科1年舩木麻由美さんが優秀作品に選ばれ、シールに採用
◇「横浜市港北区ボランティアガイドロゴマーク」:デザイン科1年の曽根安代さんの作品が採用
◇旺文社主催の「56回全国学芸サイエンスコンクール」:環境分野・ポスター部門〔高校生の部〕でデザイン科2年の田島結菜さん、星 智子さん、蛎崎 葵さんが旺文社赤尾好夫記念賞を受賞
■デザイン科卒業展
2月2日(土)、3日(日)、かなっくホール・3階ギャラリーA(横浜市神奈川区)で、デザイン科卒業制作展が開催されました。
◇開催時間: 10時〜16時
◇出展数:ビジュアルデザイン23点、プロダクトデザイン14点
■県教育委員会表彰
県教育委員会表彰は県立学校の児童・生徒の活動で、新たな取組みや困難な課題に果敢にチャレンジしたもの、地域・社会に顕著な貢献をしたもの、あるいはボランティア活動を行ったものなどで、他の児童・生徒の模範となる顕著な取組みを行った個人又は団体を表彰するものです。
吹奏楽部 第25回定期演奏会
吹奏楽部の第25回定期演奏会が3月24日(日)に横浜市鶴見公会堂で開催されました。
OB・OGの参加と多彩なパーカッションによって、学校行事での校歌の伴奏や野球の応援などの演奏とは違った、迫力のある演奏会となりました。
◇曲目◇
第一部 センチュリア、マーチ・エイプリル・メイ、吹奏楽のための民謡、たなばた
第二部 となりのトトロ、言い訳 Maybe、A列車で行こう、宇宙戦艦ヤマト〜誕生〜、DISNEY ATTHE MOVIE
第二部終了後、指揮者の松井浩さんと卒業する3年生に花束が贈られました。
最後に、アンコール曲で宝島が演奏されると、会場から手拍子が起こり、演奏者と会場が一体となった、楽しいコンサートとなりました。
野球部 県スリランカ遠征チームに参加
12月に県高校野球選抜チームがスリランカとの親善試合にスリランカに遠征しました。
この遠征は、日本・スリランカ修好60周年を記念し、日本政府の無償資金協力による野球専用グラウンドがコロンボに建設され、その開場記念試合としてスリランカから招待されたもので、県選抜高校野球チームに、母校から泉田徳正建築科教諭(県高野連理事)が監督として、平川颯人さんが選手として参加しました。 県選抜野球チーム(団長・名塚徹県高野連専務理事)は、語学研修、県知事訪問、神奈川工科大学と練習習試合を行い、12月22日(土)に出発し、スリランカ高校選抜チームやナショナルチームなどと対戦し、3戦全勝して、12月29日(日)に帰国しました。

ニュース・トップへ

※同窓会ホームページはこちら


(c) Kanagawa Kougyoukai