神奈川工業会は、県立神奈川工業高校の同窓会です 

記念誌 二渓の風に乗って

前に戻る

100年の足跡 神奈川工業高校2

新校舎完成・引っ越し

1995(平成7)年3月完成した新校舎への移転が始まった。旧校舎での生活を続けながら同じ敷地内への引っ越しであったから、業者の手を借りずに運べるものは、職員の手で徐々に新しい校舎に運び込まれていたが、13日から17日にかけては、ホームルーム教室の机椅子を除いての本格的な移転作業。22、23両日には生徒を対象とした新校舎の見学会が行われている。生徒用の机と椅子は23・24の2日間をかけて生徒の手で新しい教室に運び込まれた。併せて両校舎の大掃除も職員と生徒の手で行われている。窓の取り扱いからパルコー、屋上の使用に関する注意、清掃方法等「取り扱い説明書」の抜粋が生徒にも配布されているのは、今までにない設備を備えた高層ビルならではのことであった。「新しい校舎をきれいに使おう」の思いのもと、新生活がスタートした。