神奈川工業会は県立神奈川工業高校の同窓会です 

2013年ニュース

前に戻る

ようこそ 新校長・新副校長

ご挨拶 新校長 後藤 博史

同窓会の皆様には、日頃より本校の教育活動に対しましてご理解とご協力をいただいておりますことに厚くお礼を申しあげます。

さて、4月1日付けで磯子工業高校から本校に赴任してまいりました後藤でございます。102年の歴史と伝統をもち、立地条件が良く、インテリジェントビルで非常に施設設備も良い学校であり、まさに神奈川の工業教育における中心的存在の学校で勤務することに責任の重さを痛感しております。本校は昨年度から「上級学校への接続に向けた理工教育を推進するための教育を行う」ことが明確となり、進学を視野に入れた基礎学力の向上と工業の専門教育の確実な獲得が求められると考えております。

今後微力ながら誠心誠意努力し、また、教職員と一丸となって本校発展のために力を尽くしてまいりたいと考えておりますのでき続き同窓会員の皆様方のご理解、ご協力の程、よろしくお願い申しあげます。

ご挨拶 内山 達之

本年4月1日付で転任して参りました内山と申します。どうぞよろしくお願いいたします。

102年の伝統を持ち工業教育の中心的存在である神奈川工業高校に勤務できますことは、誇らしく思うとともにその責任の重さをひしひしと感じております。私自身は工業教育に携わった経験に乏しく不安に思うことも多々でございますが、校長・教頭をはじめ職員と協力して本校の更なる発展に力を尽くす所存でおります。

特に本校は「上級学校への接続に向けた理工教育を推進する」という工業高校の中でも独自の取り組みを進めており、様々な方面の方々からのご支援が必要と考えておりますので、同窓会の皆様方のご理解、ご協力をぜひ賜りたいと存じます。よろしくお願いいたします。